会員限定ご試着サービス
衣替えクーポン

1. 卒業式・入学式に身につけるアクセサリーの基本マナー

お子様の成長を感じる卒業式、入学式。
まだまだ子どもだと思っていたのに、いつのまにかできることが増えていたり、家では見せない顔をしていたり、と、日々の暮らしの中ではなかなか気付けないことも、このような節目のタイミングで振り返ってみると、新しい発見があるものです。

お子様にとってもママにとっても大切なセレモニーですので、お子様の大切な晴れの日を、自信を持って迎えられるよう、身につけるものにもこだわりましょう。

お洋服が決まれば次はアクセサリー。
コーディネートの要ともいえるアクセサリーは、全体の印象を左右するので、意外と悩まれる方も多いようです。

難しく考えず、基本マナーを押さえておけば安心。
自分らしいアクセサリーでセレモニーに臨みましょう。

卒業式のドレスコードは、昼の準礼装<セミフォーマル>にあたります。
セミフォーマルとは、改まった席で着用するドレスやスーツなどで、派手さや華やかさを抑えて、きちんと感のある上品なコーディネートを意識した装いです。

大切なのは、きちんと感と上品さ。
このポイントを意識して選べば、卒業式にふさわしい装いになりますよ。

2. 卒業式・入学式に身につけるアクセサリーの選び方

2-1. パール

卒業式・入学式など昼のセレモニーでは、過度な光沢感のあるものは避けるのが安心。
王道なのはやはりパール。
パールのアクセサリーを選んでおけば、まず間違いありません。

ネックレスは、シンプルな1連タイプから、華やかな2連3連タイプ、ロングネックレスなどさまざまなデザインがありますので、スーツの衿元に合わせて選びましょう。

テーラーカラーやショールカラーは首元に沿う1連タイプがおすすめです。
ノーカラーは1連でもロングでも合わせやすいので、前をあけるか閉じるかなど着こなしに合わせてお好きなデザインをお選びいただいて大丈夫です。

なお、ダイヤなどのストーンだけで作られた華やかなネックレスは過度なキラメキ感が出て、スーツと合わせると浮いてしまいますが、パールとストーンとのミックスデザインは問題ありません。

ネックレスだけで華やかさを出したいときは、パールとストーンの両方があしらわれたデザインがおすすめです。

2-2. コサージュ・ブローチ

また、コサージュも卒業式・入学式にはおすすめのアイテム。
新しい旅立ちを祝う気持ちを表現するものですので、上品で華やかな装いには欠かせません。

選び方としては、スーツに合う小ぶりなサイズと、ラメなどの光沢感が控えめなデザインを意識すると間違いありません。

サイズは、10cm以内のものがおすすめです。
大きいサイズの場合は、厚みが薄いものを選ぶと身体になじみます。

素材は、スーツのアクセントになるよう、サテンなどの透け感が少ない生地がメインで使われているものがおすすめです。
特にカメリアデザインは、清楚な雰囲気になるので卒業式に人気のデザインです。

パールが部分的に使われているものを選ぶと、ネックレスとの統一感がでるのでお勧めです。

コサージュにはラメやストーンが使われているものも少なくありませんが、部分的に使われている分には、華やかな雰囲気になるので問題ありません。
スーツと合わせてみたときに、浮くほど光って見えるものは避けた方がいいでしょう。

清楚で上品な雰囲気なら、ブローチもおすすめです。
こちらもパールが使われているものを選べば、全体のまとまり感が出るのでおすすめです。

3. 卒業式・入学式に身につける小物の選び方

3-1. 卒業式・入学式の靴の選び方

フォーマルな場で履くパンプスは、必ずつま先が隠れたデザインを選びましょう。

ヒールの高さは、3〜6cmほどがおすすめです。
低いとカジュアルになりすぎ、高いと派手な雰囲気になってしまいます。

色味は、バッグの色味か服の色味のどちらかと合わせると、全体の装いがまとまります。

あまり装飾のない、シンプルなデザイン、メタリックなどの光沢が強いものではない素材のパンプスがコーディネートしやすいのでおすすめです。

3-2. 卒業式・入学式のバッグの選び方

フォーマルスーツにふさわしいのは、小さめサイズのハンドバッグ。
レザーや布などの光沢感の少ない控えめな印象のバッグを選びましょう。

色は、ウェアの色味に合わせて、黒、ベージュ、グレーなどの落ち着いた色味を選ぶと間違いありません。
パンプスとの色味を揃えると、全体のまとまり感が出るのでおすすめです。

4. 入学式・卒業式アクセサリーを選ぶ際の注意点

大切なのは、フォーマルな場にふさわしい装いになるかどうかです。

昼のセレモニーになるので、光沢感を抑えたアイテムがおすすめですが、マットな質感のものばかりになると地味な印象になるので注意が必要です。

お洋服の色目は卒業式にふさわしい、シックで落ち着いた色を選んで、アクセサリーでフォーマルらしい華を添えるのがおすすめです。

特にコサージュやブローチは、胸元にあしらうだけで一気に華やぎますし、きちんと感が出るのでおすすめのアイテムです。

光沢感は控えめに、とお伝えしましたが、コサージュやブローチにあしらわれているストーンやラメなどは問題ありません。

全体の印象が派手で光っているように見えなければ大丈夫ですので、アクセントとして使われているものを選ぶとメリハリが効いて装いが引き立ちます。

また、赤やショッキングピンクなどのビビッドカラーや真っ黒は避けた方が無難です。
パールに合わせたオフホワイト〜ピンク、イエロー、サックスなどのパステル系から選ぶと安心です。

5. 卒業式・入学式におすすめのアクセサリー

卒業式・入学式におすすめのアクセサリーをご紹介していきます。

5-1. コサージュ・ブローチ

清楚なパールトリミングコサージュ

清楚なパールトリミングコサージュ

【5502908-12-01】
¥6,600(税込)
清楚なパールトリミングコサージュ
控えめな印象のホワイト系カメリアコサージュは、花びら1枚1枚をベビーパールで縁取り、上品で存在感ある仕上がりに。

セレモニーに最適で、スーツの色目を選ばずコーディネートしやすいアイテムです。
セレモニーに華を、ゆれるパールコサージュ

セレモニーに華を、ゆれるパールコサージュ

【5508303-12-01】
¥6,600(税込)
セレモニーに華を、ゆれるパールコサージュ
パールブローチの上品さと、コサージュのかわいらしさを兼ね備えた、セレモニーシーンにぴったりのパールコサージュ。

動くたびに揺れるパールデザインは、表情が豊かで、お祝いのセレモニーにぴったりの、華やかコサージュです。
リボンアクセントのブーケコサージュ

リボンアクセントのブーケコサージュ

【5502475-21-01】
¥6,050(税込)
リボンアクセントのブーケコサージュ
巻きバラデザインにベージュのリボンをアクセントに添えた、セレモニーシーンにおすすめのコサージュ。

肌なじみのいいローズピンクのコサージュは、さまざまなスーツスタイルのアクセントにぴったりです。
胸元に春を呼ぶ、パールブローチ

胸元に春を呼ぶ、パールブローチ

【5553945-10-01】
¥4,950(税込)
胸元に春を呼ぶ、パールブローチ
セレモニーにふさわしいパールをふんだんに使用したブローチ。

ベビーパールを編み上げた花びらは、ビーズのトリミングをあしらうことでより立体的で美しい仕上がりに。
セレモニーの装いがアップするブローチです。

3-2. ネックレス

マグネット留め具のパールネックレス

マグネット留め具のパールネックレス

【5514910-10-01】
¥7,150(税込)
マグネット留め具のパールネックレス
パールブローチの上品さと、コサージュのかわいらしさを兼ね備えた、セレモニーシーンにぴったりのパールコサージュ。

動くたびに揺れるパールデザインは、表情が豊かで、お祝いのセレモニーにぴったりの、華やかコサージュです。
フォーマルシーンに最適、パールネックレス

フォーマルシーンに最適、パールネックレス

【5519994-91-01】
¥6,050(税込)
フォーマルシーンに最適、パールネックレス
シンプルなパールの2連ネックレスに、ゆれるスワロフスキーをプラスしました。

一味違う輝きをはなつスワロフスキーは、胸元を華やかに印象づけます。
どんなウェアにも美しく映えるようこだわった、おすすめの一品です。

5-3. イヤリング

ラインストーン×パールイヤリング

ラインストーン×パールイヤリング

【5552454-91-01】
¥3,300(税込)
ラインストーン×パールイヤリング
様々なセレモニーシーンでもお使いいただける小ぶりサイズ。

耳元で揺れるスイングタイプだからシルバー、ゴールドどちらを選んでも爽やかさがアップ。

同じデザインのピアスもご用意がございますので、お好みのタイプでお選びください。

6. まとめ

お子様の大切な節目の式典である卒業式・入学式は、お母様にとっても大切なセレモニーです。
記憶にも記録にも残りますので、フォーマルシーンを意識した装いで臨みましょう。

大切なのは、きちんと感と上品さ。
この2つを押さえておけば間違いのないコーディネートができると思います。

お子様と一緒にコサージュを選ぶのも、思い出になるかもしれませんね。
ぜひ、お好みのアイテムを身にまとって、素敵なセレモニーをお迎えください。

関連アイテム

著者画像
WRITER
FORMAL MESSAGE.com編集部

レディースフォーマルの東京ソワールが運営するECサイト、FORMAL MESSAGE.com編集部が、フォーマルシーンのマナーやルール・着こなしについてご案内します

フォーマリスト検定 ゴールドライセンス・シルバーライセンス保有